結婚指輪の素材でおすすめは

結婚指輪を選ぶ際に素材にこだわる方は結構いらっしゃいます。価格よりもこちらの方が優先という方もいらっしゃるくらいでジュエリーショップに行かれる前から、この素材の指輪が欲しいという明確な考えを持っていらっしゃる方もいます。

一番人気があるのはやはりプラチナで純度も高く価値もあまり下がらないので希望する方が多いです。

特に変色が少ないので長い間身につけても劣化する事が少ない金属と言えます。

次に人気のあるのがゴールドです、バブルの時代は純度が高い24金などが現在では主流でしたが今は金と他の金属を組み合わせたイエローゴールドやホワイトゴールドなどが人気です。

アメリカ等ではプラチナよりこちらがメジャーです。

結婚指輪を付けられる方の中には金属アレルギーの方もいます。

一般的な金属をアクセサリーとして身につけるとかぶれたり、かゆくなったり、みみず腫れのような状態になる金属アレルギーという症状をお持ちの方もいらっしゃいます。

金属アレルギーの方におすすめの素材はチタンです。

ゴルフヘッドや車の素材等あらゆる場面で使われる耐久性に優れ金属アレルギーが起こりにくい素材としても知られています。

■指輪と金属アレルギーについてはこちらもcheck⇒《URL:http://www.linkcheck.jp/allergy/metal/7/

とても軽いので何十年も身につける指輪としては最適でさびにくいのも特徴の一つです。

色は灰色に近く個性あふれるカップルなどには好まれています。

低価格な指輪をお探しの方にはプラチナにそっくりなパラジウムやシルバーの指輪も人気です。